三十路を気にハゲになってしまった話

三十路を気にハゲになってしまった話

三十路を気にハゲになってしまった話

僕は三十路に突入したと同時に髪の毛の量が減ってきました、、、

 

基本的にはハゲの人をハゲネタでいじってきたのですが、自分がハゲて来たので自分で自虐ネタでいこうと思っています。

 

が、やはり、ハゲてくると目線が気になってしまいます。

 

 

もともと髪の毛の量がもの凄く多いのですが、前からハゲてくるタイプなので、サイドの神で横に流してごまかしています。
ふと、気がぬけると髪型がおかしくなり、あきらかにオデコを隠しきれてないような感じになってしまいます。

 

嫁、子供からはすでにハゲネタでいじられている為、問題ないのですが、職場でどう思われているのかが気になります。嫁、子供が気づいているので、職場のみんなも
気づいているとは思いますが誰も触れてきません。

 

こういうときは、触れてネタにしてくれた方が楽なんでけどね。

 

対策としては、嫁に頼んでシャンプーをスカルプDに変えてもらいました。効果はあるかないかわかりません。

 

お金が余るほどあれば、植毛でもするんですが、経済的に余裕がありません。

 

個人的には、ハゲを隠す方がかっこ悪いと思います。
外人はハゲていてもかっこいいですよね!
日本人の芸能人、俳優さんはお金かけてハゲを隠してますよね?
芸能人、俳優さんがハゲの最先端をいってくれればハゲも隠さなくて済むと思います。

 

そろそろ僕も職場で自虐ネタでオープンにしていきますよ!

 


ホーム RSS購読 サイトマップ